猫ドラ展同志!ハニーボーン前田さんがシンガポールでサイン会を行うと言うので、いろいろ紹介していたら懐かしい写真が出てきました。。
イメージ 1
23歳の誕生日でした!
いわゆる『ホッカセンター』といわれる屋台村ですね。 ココナツジュースは不味かったなぁ~
塩茹でしたタニシを摘みながらタイガービールを流し込む日々。。
酔っ払うと、英語・マレー語・北京語・インドネシア語が混ざったオリジナル言語!?で叫んでいたらしく、怖くなった友人にお払いに連れて行かれました。
こいつらです↓
イメージ 2
↑マレーシア人のチャン(左)とインドネシア人のマニー(右) いつもこの二人とバカやってました。
今思えば絶対にからかわれていたんだと思いますが...。
 
泥酔してドブにハマッた時も。。身分証不携帯で警官に連行された時も。。ディスコで引っくり返った時も。。いつも彼らが面倒を見てくれました!
 
しかしマレーシア・ジョホバルーの治外法権でタイ人の集団に囲まれた時は、さすがに覚悟を決めましたね。。
真っ暗闇の中泥だらけで長時間ひざまずいてましたが、結局手持ちのジャパニーズ¥でギリギリ救われました...。
この時ばかりは一緒にいた二人から『絶対に手を出すな』と耳打ちされていましたので、おとなしくしていました。。
闇の中には『まさか!』と思うことがジッと潜んでいるんですよね~。 平和ボケした日本人だった私はあの時身をもって学びました。
 
あいつら元気でやってるかなぁ~