最近は6月の個展に向けて、創作活動にいそしむ日々です。。

そんな中、昨日は久しぶりに電車を乗り継ぎ阿佐ヶ谷へ。。竹谷隆之さんの工房にて、もろもろの打ち合わせ。
いろんなことが次のステップへ動き出します。

打ち合わせ終了後に、工房の隅に積まれた韮沢靖さんの私物の山をガサゴソとまさぐって、肩身代わりにといくつかのレジンの塊を頂戴してきました。
韮沢さんデザイン&鬼木祐二さん原型の『ニナ・ダークネス』の腕パーツ!
パテが盛ってあって、なにか改造しようとしていたんでしょう。。
楽しそうに作業している姿が目にうかんできます!

いつか自分の創作物の中にこっそり埋め込んで、作品として送り出そう。

イメージ 1